サイトマップ情報です。

TOP » その他 » サイトマップ

女子力を高めるサイト

サイトマップ


馬プラセンタの安全性について

馬プラセンタは安全性がとても高いとよく言われます。狂牛病、口蹄疫などの家畜類の主な病気は牛、豚などにもよく発症しますが、馬にはこのような病気はまったく心配がありません。

具体的に分類をしてみると、馬は奇蹄類に属し、後ろ足の指は1本から3本、そしてひづめを持ちますが、偶蹄類は四肢すべての指が2本か4本になります。

また牛といえば反芻をしますので、食べてはまた噛み、ということを繰り返すことによって内臓も汚れがちです。これに対して馬の内臓はとても綺麗ですし、添加物なども寄せ付けないので安全性が高いと言えます。

他には、馬は抗原度がとても低いため、アレルゲンを起こすことがほとんどなく、たとえば 馬肉を食べてアレルギーというのも滅多にありませんが、色々な食品に添加されている豚や牛、鶏もそうですが、やはりアレルゲンにはかかりやすく、体質がちょっと変わればとても危険とも言えます。

特に大自然の中で野生的に、広い場所で育てられたのがサラブレッドですが、やはり毛並みなどもとてもきれいで見た目からも大きくたくましさが感じられます。

馬プラセンタはこのようにもっとも理想的に近いものであり、安全性を重視するのであればまず外せないプラセンタです。そしてもちろん外国産のものよりも国内のものがお勧めです。